【これ欲しい!】玉ねぎデザインのスマホが美しすぎて何とかして手に入れたい。

中国系のスマホブランドは、一昔前まで大手ブランドの背中を追いかけてばかりで、オリジナリティーのかけらもないという印象しかなかったのですが…。


スマホの背面が玉ねぎやオニオンのデザインだと、言葉だけで聞いていたらだいぶ印象は違ったかもしれませんが、今回中国向けに発表されたRealme Xのスペシャルエディション、通称「玉ねぎ&ニンニク」デザインを見たときは目を奪われました。

最近のスマホ背面の流行りと言えば「グラデーション」ですが、これはなんと表現すればいいのかわかりませんよね。グラデーションデザインなのでしょうが、「玉ねぎ&ニンニク」というのが印象的過ぎて最早、玉ねぎデザイン・ニンニクデザイン、むしろ「作品」ととらえるのが妥当なのかもしれません。

デザインは深澤直人さんが担当。

もともと Realme X自体には注目していなかったのですが、玉ねぎデザインを見てから欲しくて欲しくてたまらないのです。しかもデザイナは深澤直人さんという日本人のデザイナーが手掛けているそうじゃないですか。なんで中国限定なの、ねえ、なんで!!

手に入るなら、国内で利用できなくても構わないので、コレクションとして飾っておきたいくらいです。

バングッドさんに入荷予定か?

banggoodを見てみたら、商品ページがあったので、入荷する予定はあるのかも?もちろん在庫が確認出来たら購入する予定ですが、RAM:4GBモデルは24000円でしたよね…。4万越えはちと高すぎません?しかも元値が65000円て、プレミアでもついてるんでしょうか( ;∀;)

【これ欲しい!】玉ねぎデザインのスマホが美しすぎて何とかして手に入れたい。

http://monolith.blog/archives/49