イタリアンキッチン「VANSAN」の炙りチーズケーキ(490円)が美味すぎて毎日通いたいレベル!

これが凄いんですよ!!

最近「炙りチーズケーキ」というワードをよく耳にします。なんとなく流行ってるんだろうな〜っていう感想しか無かったのですが、ふらっと立ち寄ったお店で偶然出くわしたので頼んでみることにしました。

まずは食事から

今回いただいたのは、黒毛和牛と黒豚のたっぷりミートソースと、たらことホクホクジャガイモのアヒージョ。

黒毛和牛と黒豚のたっぷりミートソース
たらことホクホクジャガイモのアヒージョ。

黒毛和牛と黒豚のたっぷりミートソースは見た目もオシャレで食欲をそそる一皿。見た目とは裏腹にミートソースの味がしっかりとしていて、値段も1300円とリーズナブルです。

アヒージョはしばらくグツグツと音を立て、猫舌には正直手を伸ばしづらい食べ物ですが、口に運べばタラコ好きには堪らない、幸せにしてくれる1品でした。

期待はしていなかった

正直、チーズケーキを炙ったからなんだという気持ちで頼んだので、あまり期待はしていませんでした。

オシャレな切り株のお皿に乗せられ運ばれてきたチーズケーキにはザラメがまぶされており、思っていたものとはかけ離れていましたが…

店員さんが、バーナーを持って現れ、チーズケーキの表面を炙っていくのです。ザラメとチーズケーキが溶け合い、下へ下へと流れ落ちていきます。

この時点で、「あ、これはヤバイ食べ物だ」と直感します。罪深い香りがする訳です、これは食べてはいけないと脳が煽ってくるのです。

想像を絶する美味さ

ひとくち食べればその美味しさに唖然。こんな食べ物が存在していいのだろうかと、悪いことをしているような気持ちにさせられます。

これが490円…?毎日通うよね、調べてみたら家の近所にもお店が点在しており、いつでも食べに行けてしまう。

もっと写真を撮っておけばよかったと後悔しつつ、最後の一口まで堪能したディナーでした。

イタリアンキッチン「VANSAN」の炙りチーズケーキ(490円)が美味すぎて毎日通いたいレベル!

http://monolith.blog/archives/369