ColorOS:画面右端のスマートサイドバーを非表示にする。

今回は、ColorOS6にアップデートしてから、マルチタスクや戻る動作を両側からのスワイプジェスチャーに切り替えたんですが、右端からスワイプすると、たま〜にスマートサイドバーがひょっこりはんしちゃうので、無効にしてしまおう!といった内容の記事になります。

便利な機能なんだけど

実際、スマートサイドバーがあることで、PCのように他のアプリケーションを別ウィンドウで表示できたり、画面録画なんかも簡単にできるので、便利なんですよね。

だけど、位置を変えられないのがとてつもなく不便。片手で右端から前の画面に戻ろうとすると、ニョキっと現れるわけです。

しかもゲーム中はChromeといったブラウザ系アプリを別ウィンドウで開けないのは残念過ぎます。そこは何とか改善して欲しいところです。(それさえできれば使うんだけどな〜)

もう非表示にしちゃう!

てなわけで、サクッと非表示にしちゃいましょう!

便利機能からスマートサイドバーへ

ではでは、まず設定を開きます。便利機能を開くと、スマートサイドバーという項目が出てくるのでこちらを開きます。

トグルボタンをオフにする

開いたら、またまたスマートサイドバーという項目と共にトグルボタンが表示されるので、こちらをオフにします。

これで右端からスワイプしても、スマートサイドバーが表示されなくなりました。簡単でしょう?

便利だけど、まだまだスマートじゃない。

スマートサイドバーってほんとに惜しい機能ですよね。痒いところに手が届かないというか…。

個人的には、ゲーム中に別ウィンドウでブラウザも開けるようにして欲しいのと、スワイプ位置の変更や、その他のジェスチャーで開けるようになればとてもありがたいです。Oppoさん、よろしくお願いします!

ColorOS:画面右端のスマートサイドバーを非表示にする。

http://monolith.blog/archives/263